読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉井和哉スーパーライブ@マリンメッセ福岡

 

吉井さんの年末恒例ライブ福岡デリバリー版.
座席は前方のスタンド席のほぼ一番後ろ.後ろは備え付けの椅子ではなくてパイプ椅子を並べてたので、おそらく当日券用の席かも.まわりはぽつぽつと空席ありだけど前のほうやアリーナはぎっしり.上から見るとなかなか圧巻.

客電が落ちて会場内に大音量の第9が鳴り響く中、吉井さんとサポートメンバーが登場.第9がぴたっと鳴りやんで、最初に鳴った音はドラムのたたみかける音だった.1曲目はまさかのRomantist Tasteで、大歓声と敬礼の振り(こう書くとなんかあやしげ).アリーナ席がぴったりそろっててすごかった.自分がこれをやる日が来るなんてなーとちょっと感慨深かったり.それから楽園、点描の流れでとてもよかった.好きな歌ばっかり!

いったんMCを挟んでロビンソンの曲.SIDE BY SIDEとBLACK COCK'S HORSE.at the BLACK HOLE好きだからうれしかった.そのあとはまさかの(何回言うんだ)花吹雪、HEARTS.ここまででもうイエモンもロビンソンも吉井和哉の曲もごちゃまぜだけど全然違和感がない.どれもこれも、吉井さんの声がすごく圧倒的で良い.

で、少しMCを挟んでストリングス(!)が登場.このライブの少し前にAT THE SWEET BASILというライブ音源のCDを出してたんだけれど、それもストリングスが入っていて.そのときにやった曲も含め何曲か.クリスマスはもう終わってしまったけれど…と言いながらやってくれたバッカは本当にもうものすごく良かった.ストリングスとピアノのアレンジがとてもきれいで、CDで聞いても感極まるのに生で聞いたらそれはもう言うまでもなく.そのあとにBEAUTIFULを持ってくるのが憎いなと.

さっきよりも照明がまた暗くなった気がして、吉井さんのMC.イエモン時代にヨーロッパで見た絵画に衝撃を受けて、そのときに吉井さんのおばあさんが亡くなる予感がしたこと、実際そうなったことなんかを曲にした、と話してた.その曲は球根で、今回はストリングスアレンジ.1回しかやりませんと言っていた.苦しげに歌ってたけど、なんかやっぱりイエモンのときと違ってすっきりとしているんだな.私はそれが好き.

そのあとはシュレッダー、マンチーでみんなでうまい棒を振りながらコール&レスポンス.「20回やります!」と言ってたけど多分20回以上やってたw楽しい雰囲気のままWEEKENDER.吉井さん恒例の上手下手にやってきて手を振る&猛ダッシュ.で、まさかの(また言う)LOVELOVE SHOWにつながるのである.もう楽しくて、みんなとび跳ねたりしてるからスタンド席が揺れる揺れる.WINNERを挟んでWELCOME TO MY DOGHOUSE、SUCK OF LIFE.どっちも一瞬何の曲かわからなくてきょとんとしてしまった.会場は歓声というよりは悲鳴に近い感じだった.後で一緒にいった人から聞いたけれど、この曲はイエモンのエマとこういろいろする曲なのであんまりやってほしくない人も結構いるみたいで.今回はバーニーとうまい棒ポッキーゲームをやって会場中が悲鳴をあげてたけど.それがスクリーンに大写しになるものだから、一周回っておもしろかったw次がビルマニアで特効の花火がどーん!と鳴ってテンションが上がる.こういうの生で観たの初めて.終わりかなと思ったらラスト1曲はもう一度フラメンコギターを呼び込んで血潮.アカペラ+カホンもよかったけどやっぱり音源通りフラメンコギター入ると全然違う.これで本編は終わり.

アンコールはHIKARETAをぬるっとやって星のブルース.そういえばシングルのカップリングつながり.で、まさかのSO YOUNGのイントロが.ここでも悲鳴が会場のいたるところで上がる.今回は本当にまさかとしか言いようがない選曲が多かった(主にイエモンの曲だけれど).年末恒例のFINAL COUNTDOWNで特効その2の銀テープ.さすがにスタンドには飛んでこなかったけれど、私の目線の高さまでテープが飛んで、アリーナに落ちていく光景は本当にきれいで見とれた.テープは取れなくても満足.この曲からアヴァンギャルドでいこうよが定番の流れらしいんだけれど、今回はやらずに最後のMC.人生の冬だと感じる時期もあったけれど、こうやって乗り越えてこられた.これからもまたそんな時期が来るかもしれないけれど、乗り越えていきます.と力強く言った後の最後の曲はFLOWERだった.
私はイエモンの曲も吉井さんの曲も同じくらい好きだけれど、バンドや吉井さんのストーリーはほとんど追ってなくて.だから何の曲がどういう時期に作られたとか、どういった意味を持ってるかとか全く知らないのだけれど、ただ、球根みたいな歌を歌っていた人が今こうやってFLOWERを最後に歌ってライブを終えようとしているということに純粋に感動したというか、胸がいっぱいになってしまった.私はすごく良い終わり方だったと思う.

最後はメンバーみんなと写真を撮っておしまい.ダブルアンコはなし.

その他印象に残ってるのは、大きい会場だけあって照明のバリエーションが多くてどれもすごくきれいだった.DVDとかで見てたやつがそのまま使われたりしてて(点描の緑と赤のやつとか)、お!と思ったり.あとステージの上に大きなスクリーンがあるんだけど、それが今撮って出ししてるとは思えないくらいカメラワークとかつなぎ方がかっこよくてプロってすごいなと思った.あれそのままDVDにしてもらっても全然大丈夫.あと安定のサポートメンバー(ナポリタンDX)だったけれど、吉井さんの横でがしがしギターを弾く生方さんはとても素敵でした.すごくいい音.

ライブ納めとしても豪華すぎるくらい盛りだくさんでおなかいっぱいなライブだった.来年もまた吉井さんのライブ見られたらよいなと思います.

 

2013年12月31日(火) 02:52:31